写真の仕分け (The Smart Picture.com)

SPONSORED LINK

Pocket

イベントなどをやった後の写真の仕分けは結構面倒である。この写真はあいつとあいつ、この写真はあいつだけ、なんて写っている人の顔を見ながら仕分けていく。小規模なイベントなら楽しくもある作業であるが、大規模なイベントだとそもそも知らない人とかいるので、作業は複雑さをきわめる。

では、その仕分け作業を簡単にやってあげましょう、というのがThe Smart Pictureである。この企業が提供するSMARTID技術を使えば、「この人が写っている写真を全部集める」なんてことが簡単にできる。

仕組みは簡単で、まず、写真に写る人(イベントに来る人)にすべてSMARTIDのバッジをつけてもらう。それでもって写真をパシャパシャ写しまくる。その後、現像された写真に写ったバッジの画像をThe Smart Pictureが解析、個人を特定する、という仕組みだ。そのデータを使えばWEB上で写真を仕分けしたり、といったことが一瞬にして出来る。

ただ、欠点はそのバッジがうーん、どうだろ?というデザインである、といったことぐらいだろうか。しかしそれは今後改良されていくだろう。

また、The Smart Pictureではこの技術をイベントだけでなく、テーマパークのようなところにも販売するようだ。よくジェットコースターに乗っているときの写真を売ってくれるサービスがあるが、The Smart Pictureの技術を使えば、ジェットコースターでなく全てのエリアにおいて適当に撮った写真を簡単に集計し、販売することができるのだ。

抜け目なくB2Bのビジネスも視野に入れているところが素晴らしい。

The Smart Picture

http://www.thesmartpicture.com/

写真を解析して個人を特定。

管理人の独り言『飲んだ』

キャッシュフローゲームをやりに友人のところへ行ったら一週間間違えていた。しょうがないのでやけ飲みした。まいったね、今夜。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.