機械な顧客 (Network Car.com)

SPONSORED LINK

Pocket

将来的には車や家電などのインテリジェント化が進み、自らの故障や修理を部品メーカーに通知して、人の手を介さずに自動で購買行動を行う日が来るかもしれない。

車が「そろそろオイル切れそうだったから買っておきました。いきつけのガソリンスタンドで補給してください。支払いはすませておきました」とか、冷蔵庫が「牛乳が足りないので買っておきました。明日の午前中に配達されます」とか、しゃべりはじめる、というわけだ。

そうなってくると企業の「顧客管理」の概念はガラリと変わらざるを得ない。なんといっても今度は顧客が「車」や「冷蔵庫」になったりするのだから。

人を介さない商業行動。そんなのをB2BやB2Cにならって「A2B(Appliance to Business)」と言うそうだ。

このA2B、近未来的なことかと思っていたらどうやら初期段階のサービスが既に誕生しているようだ。

Network Carでは車に埋めこんだコンピュータチップによって、車の状態を常にモニター、修理や部品の交換が必要になった場合に車の持ち主及びカーディーラーにネットを通じて通知する。

その場で車が購買行動を起こすことはまだないが、近い将来には「オイルが何ドル以下だったら自動で購入。しかし、ネット上をくまなく探して一番安い値段で買うこと」なんて条件のもとにA2Bが実現されそうな勢いだ。

「機械」を「顧客」として管理する時代がもうすぐ来るかもしれない。

Network Car

http://www.networkcar.com/

車のコンディションをネット上で常に監視。

管理人の独り言『合気道』

今日は合気道の稽古へ。道場まで自転車で30分なので、冬なのに着くころには汗だく。なんだか気分が良かったなぁ。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.