動きのある表情 (Famous 3D.com)

SPONSORED LINK

Pocket

「子供の顔写真を見た人は自然に顔がほころぶ傾向がある」そうだ。心理学の実験結果なのだが。

子供に限らず、人の「表情」は心理的に大きな影響力を発揮する。顔色を気にする、という言い方がある。文字通り「表情」は見ている人に「この人はどう思っているのだろう、ひょっとして、いやいや・・・」などと様々な感情を引き起こさせるのだ。

WEBを見ている人の体験をもっと豊かにさせたいならば、その「表情」は結構使えるツールかもしれない。

Famous 3Dでは、WEB上で「しゃべる人」を表示する技術を提供する。是非デモを見てもらいたいのだが、3DのCGで描かれた人がしゃべりながら表情を豊かに変化させる様はなんだかとてもリラックスした感情を引き起こす。

オンラインショッピングサイトで表紙にきれいなモデルの写真をあしらうのも素敵だが、こういったCGで「動きのある表情」を提供するのも、見ている人の心理をほぐすにはかなり有効だと思う。

人間、気分がよくなれば心が寛大になるものである。「動きのある表情」をサイトにあしらうことによって、見ている人の心理をほぐし、しいては財布の紐を緩ませることも可能ではないだろうか。

Famous 3D

http://www.famous3d.com/

WEB上で人の顔の動きを再現。

管理人の独り言『ワイシャツ』

クリーニングしたワイシャツを無造作に棚に置いている。なんかいい収納の方法がないかな、なんて家庭的なことを考えたりした一日だった。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.