リアルでネットな広告媒体 (CoolSign.com)

SPONSORED LINK

Pocket

ネットに広告は欠かせない存在となったが、リアルな広告にネットは欠かせない存在かというとそうでもない。

町でみかける看板や電子掲示板をネットで制御しちまいましょう、という技術を提供しているのがCoolSignだ。看板等のメディアのコストがまだ割高ではあるが、管理コストや効果という面では確かにネットで制御することに利点がある。

まず、広告のメンテナンスをネットを通じて集中管理できる。新しい広告が出来たらデータを流すだけである。新しい看板を設置するためにあちこち行かなくてもよい。

また、場所や時間帯で広告内容を変えることによって、広告の効果をより高くすることができる。朝だったらラッシュアワーのビジネスパーソン向け、昼だったら高校生向けなんてのが簡単にできるのだ。

さらに、(これは表示するメディアによるが)広告コンテンツのリッチさも見逃せない。いままでの平面的な広告ではなく、音声や画像、センサー等と連動したインタラクティブな仕掛けも作ることが可能となるであろう。

このようにネットでリアルな広告が制御できるようになると、いずれは個人がネットを通じて媒体を買える時代がくるかもしれない。渋谷のここの看板、30分だけ自分の宣伝を流す時間を買っちまおう、とか。素敵な未来だ。

CoolSign

http://www.coolsign.com/

ネット対応の広告掲示板。

管理人の独り言『またしても』

キャッシュフロー大会を敢行。今回は銀行役だったので勝ち負けはなし。しかし学習すべきことはあった。にゃるほど。奥が深い。いろいろやらないといかんね、やっぱり。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.