雑用からの解放 (Clicktime.com)

SPONSORED LINK

Pocket

外資系企業に秘書として勤める友人は月末になるとなんだか暗い。彼女の悩みを聞いてみると、どうも勤怠管理の作業がやたら面倒であることが原因らしい。

彼女は5、6人のマネージャの秘書を担当しており、しかも紙ベースで勤怠管理を行っているため、データ収集、集計、チェック、という作業を繰り返し繰り返し行わなくてはいけない。この作業は、単純なだけに面倒ですっかり参っているのだった。

だったらオンラインでできるツールを使えばいいのに、そんな大それた奴じゃなくてもEXCELでやってしまう、という手もあるよ、と提案してみたのだが、普段の仕事に追われ、どうやらそれどころではないらしい。

そういった人にはClicktimeがお勧めだ。コンセプトは非常にシンプルで勤怠管理をWEB上で行える、というツールだ。

管理対象が何人だろうが、WEB上で勤務開始時間、勤務終了時間、勤務内容を入力するだけで、簡単に集計し、レポートを作ってくれる。無論、コンピュータ処理なのでミスなどはありえない。

また、忘れっぽい人には「今月入力が遅れていますよ」とリマインダーを出すことも忘れない。

ITが社会に及ぼす影響の一側面として「ITはいわゆる雑用からの解放を意味する。したがって今後の社会では知識 やアイデアに価値があり、単純労働は限りなく安く調達できるようになるだろう」といった人がいた。

このClicktimeもそのような流れを助長することであろう。

Clicktime

http://www.clicktime.com/

勤怠管理をWEB上で。

管理人の独り言『昔の同僚』

久しぶりに昔の同僚と飲みにいった。昔の会社にまだ勤めている人もいれば転職している人もいたが、どの業界でも人不足らしいことがわかった。しきりに誘われてしまった。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.