インタラクション (abuzz.com)

SPONSORED LINK

Pocket

ネットが登場してから掲示板が一つのコミュニケーションとして定着してから久しい。

この前友人と議論していたのは、どうやったら掲示板で自分の発言にレス(返答)がつくか、である。レスのつかない発言ほど空しいものはない(独り言発言は別だが)。

ネチケットを守るのは当然であるが、個人的には「問いかけを意識した文体にすること」が重要だと思う。

「○○だと思う」とか「○○しました」と自己完結してしまうよりも、「○○だと思うけれど、どう思いますか」とか「○○したけど、他にもした人いますか」の方がレスもつけやすい。

さらに質問を平易にしたり、相手を特定したりすることによってレスがつく確率はさらに高まるだろう。

なんてことを考えていたら、abuzzを見つけた。abuzzでは掲示板とMLを融合したようなサービスを展開しているが、abuzzがそのコミュニティ活性化のために重視しているのは「インタラクション」である。

abuzzでは「インタラクション」をはじめることによってコミュニティを形成していく。

質問をWEB上で投げると、その内容に関するコミュニティにむけて質問の内容がメールで投げられる。投げられたコミュニティはその質問に答え、質問者はその回答を参照し・・・というプロセスだ。

人と人のつながりはインタラクションを積極的に推奨することによって活性化する。そのコンセプトには全くもって同感である。

abuzz

http://www.abuzz.com/

質問がトリガーになるコミュニティ。

管理人の独り言『今ごろは』

飛行機の中です。ちょっくら出張です。向こうから更新します。で、できるかな・・・。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.