声で演出 (iHello.com)

SPONSORED LINK

Pocket

良いウェブサイトの条件として、そのウェブを製作している人の「顔が見えること」がよく挙げられる。「顔が見える」というのは、製作者の顔写真ではなくて、ウェブ上に作っている人の人間性が現れているか、ということである。あぁ、一生懸命作っているんだなぁ、と思わせることが大事なのである。

それは個人ウェブサイトにもe-Commerceサイトにも言えることであり、「店長のお勧め」や、「店員のお勧め」がサイトに存在するだけで、売上が違ってくる、という報告もある。

ではどのようにして「人間性」をWEB上で演出するか。

iHELLOが提示している一つの答えが「声」である。iHELLOでは人間の声を核にした、VOICE MARKETINGを提唱している。技術としては非常に単純で、ウェブ上に「人間の声」を載せるだけである。

人によって好みは分かれるだろうが、サイトを開けば「いらっしゃいませ」の声が、注文を完了するボタンを押したときには「ありがとうございました」の声が聞こえるとどうだろう。確かに無機質なe-Commerceサイトよりは好感が持てるのではないだろうか。

現在、音楽やナレーションの入るサイトは数あれど、「顧客に語りかける」という目的で「声」が使われているサイトはなかなか見ない。他サイトとの差別化要因として検討してみる価値がありそうだ。

iHello

http://www.ihello.com/

WEBに「声」を付与する技術。

管理人の独り言『オリンピック』

シドニーオリンピックがついに始まった。日本勢には是非がんばってもらいたいところだ(特に体操)。 それにしてもあの、聖火台のパフォーマンスは凄かった・・・。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.