情報の総合管理 (SimulRing.com)

SPONSORED LINK

Pocket

固定電話から始まって、ポケベル、PHS、携帯と、「自分の電話番号」が増えてきている。どの機械(番号)にかけようと「自分」にかかるのになぜ番号が違うのか?

SimulRingでは、複数の自分専用の電話番号を持っている人たちに「SimulRing番号」を与え、その番号にかかってきた電話をすべての機器に「同時に」転送する。「同時に」ポケベルやら携帯やらが鳴ることによって、どこにいようが、どの機器をもっていようが、もっとも手近な機械で通話をすることができるというわけである。また、SimulRingではそれらの全ての機器を鳴らしたあとで誰も出なかった場合の留守番電話機能も提供する。

よく、家に帰ってきて携帯を充電している最中などは携帯の着信には気づかないものである。家にいるときは家の固定電話にかけてくれればいいのに、と思っていたがその問題をSimulRingは解決してくれる(一人暮らしの場合だけだが)。

思うに「個人を特定できる情報」が現在増えすぎているのではないだろうか。電話番号もそうであるし、住所もビデオレンタル屋の会員番号もそうだ。クレジットカードの番号やプロバイダーのIDなんかもそうだ。SimulRingはその中の電話、という分野にかぎって番号の総合管理サービスを行っている。他の番号や情報を総合管理するサービスも出てきてもよい、と思う。

SimulRing

http://www.simulring.com/

自分の連絡先をひとつにまとめる。

管理人の独り言『ねすごした』

文章の構想を練っているうちにねすごしてしまった。現在8:25。まずい!

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.