生活を想像する (CamCity.com)

SPONSORED LINK

Pocket

インターネットが登場した当初、もてはやされた技術として、LIVE CAMERAがあった。非常に単純で、カメラがある場所に設置されていて、10秒おきなり、20秒おきなりにそのカメラに写った画像がインターネットに配信される。有名になったのはどこぞのコーヒーカップの映像が延々と世界中に配信される、というものだった。

CamCityではそのようなLIVE CAMERAの映像を世界中から集め、「CamCity」というバーチャルな街を構成する。CamCityのサイトでは、CamCityの地図が現れ、どんどんズームインしていくと、「大学」やら「レストラン」などの「地域」がある。そこからレストランをクリックすると、世界中に取り付けられたLIVE CAMERAのうち、レストランを写しているものを見ることができる、といった具合である。

CamCityのサイトを訪れる人はその映像をぼーっと見ているだけなのだが、そのたいして画質のよくない、あまり変化のない画像をみて、この国はこんなところなんだろうなぁ、と想像をめぐらすことができる。

人間は題材が貧弱であれば貧弱であるほど想像力をめぐらせる。昔ROGUEという、キャラクターベースの貧弱なインターフェースのゲーム(当時は最先端だったが)があった。自分のキャラクターは「Q」とか、モンスターは「A」とかであらわされていたが、「あ、またQが出やがった、この野郎!」などとモンスターの姿をたくましく想像しながら楽しんだ記憶がある。無論、ファイナルファンタジーのような高品質な映像もいいが、あれでは想像力の入る余地がない。

CamCityでさまざまな国の生活をあれこれと想像してみてはいかがだろう。

CamCity

http://www.camcity.com/

世界中のLive Cameraを集めたページ

管理人の独り言『1万アクセス達成』

おかげさまでサイトのアクセスカウンタが1万を超えた。これからもがんばります。応援よろしくお願いいたします。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.