知識の再活性化 (Webmath.com)

SPONSORED LINK

Pocket

昔は、「大学への数学」などを紐解きながら、「力任せのエレファントな回答よりもエレガントな回答」を書くことによろこびを感じていたものだった。しかし社会人になり、いわゆる「お勉強」から遠ざかると、自分でもびっくりするほど「数学」を忘れてしまっている。ということにWebmathのサイトを見ていて気がついた。

世の中にいろいろな発想法があると思うが、自分がよく使うのは、一つの「質の高い議論」に触れてから、それを自分の直面している問題にむりやり当てはめてみる、というやり方である。一見関係なさそうな事象どおしが組み合わされることによって、創造的な案が出てくる。

その「質の高い議論」の一つに「数学」がある。数学は社会科学と違い、世界中で同じ認識をもとに発展してきた。アメリカと日本で前提にする数学が違う、ということはない。ゆえに研究者も世界中にいるわけで、日本語を研究している人に比べれば数学を研究している人の方が圧倒的に多い。したがって「質が高い」はずである。

と難しく書いてきたが、Webmathでは、そういえばそんなことやったなぁ、程度の「数学」が懇切丁寧に教えられている。あまりむずかしいと投げ出したくなるが、Webmathでは「WEB上での読み物」としてのレベルを保ちつつ、いままで頭の中で眠っていた、忘れていた理論や概念を頭の中に再活性化してくれる。

意外に小学校、中学校で習ったことに人生のヒントはあるのかもしれない。

Webmath

http://www.webmath.com/

昔勉強した数学をたまには思い出そう。

管理人の独り言『全文検索』

みなさまからの要望の強い、全文検索機能がようやくつけられそうです。UNIXと格闘すること2週間、ようやくめどがつきました。あとはデザイン的にどう統合するかだけの問題です。もうしばらくお待ちください。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.