ダイエット大作戦 (DietWatch.com)

SPONSORED LINK

Pocket

いつもの時代も「ダイエット」という行為は難しいものである。なかなか続かない。だが、ネットの技術を活用するとどうだろう。その一つの解を紹介する。

DietWatchでは、今度こそ絶対ダイエットするぞ!という人々を徹底的にサポートしている。サイトツアーを見ると、あの手この手を駆使したサービスを展開していて、これなら今度は大丈夫、と期待させる。DietWatchの大きな特徴は2つある。どちらも物事の継続には非常に重要である。一つはダイエット経過の管理であり、もう一つは常にやる気を保つためのコミュニティ機能である。

統計によると(どこかで読んだだけだが・・・)、ダイエットを行っている時、自分の体重をグラフに書きながら行う場合と、グラフを書かなかった場合とでは、グラフを書きながらの方が継続期間が長かったという。日々の進歩が「目に見えると」効果が高いのである。その点、DietWatchでは、「目に見える効果」をサービスの前面に押し出している。DietWatchのメイン画面となる、毎月のカレンダーではどこで運動をして、どこで体重を量ったかがアイコンで表示され、このカレンダーをアイコンで埋めていくだけでも結構楽しい。また当然ながら、体重をグラフで表示する機能もついており、自分の努力の成果が簡単に目にとびこんでくる。

常にやる気を保つためのコミュニティ機能も充実している。定期的にダイエットに関するチャットが開かれていたり、同じ時間にログインしている他のユーザーから「私のダイエットメートになってください」メッセージが届いたりする。このように「一緒にダイエットしている人」を常に身近に感じることによって、自分のやる気を持続させることができる。

また、DietWatchではその他の機能も充実しており、食品のカロリー計算や、ダイエットに関するニュースや記事も利用することができる。また、その機能もさることながら実に楽しげなデザインでついついそのサイトを開こう、という気にさせる。

ネット技術がダイエットにどのように活用できるか、に対する実に優秀な一つの解答である。

DietWatch

http://www.dietwatch.com/

ダイエットを続けられるようサポート。

管理人の独り言『Palmキーボード』

Palmの折畳式キーボードを遂に入手した。アメリカにいる友人に購入してもらったのだ。これがなかなか感動的である。キーボードがあのサイズに収まるのはすばらしい。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.