お手軽ではあるが、アンケート (Quick Take.com)

SPONSORED LINK

Pocket

アンケートをとる、という行為は結構大変なものである。大学時代はマーケティング専攻だったので街頭アンケートなどよくやったものだが、世間はつめたいもので20人に声をかえて答えてくれるのが2〜3人であった。

Quick TakeではWEB上で簡単にアンケートを作成、リアルタイムに回答結果を参照できるサービスを展開している。アンケートの作成は全てWEB上で行うことができる。自由回答や選択式などおよそ考えられるだけの質問の主なテンプレートは用意されているため、短時間で質問表を作成することができる。作成されたアンケートは、Quick Takeが抱えているサンプルのなかの特定の人たち(20代後半、男性などという指定ができる)に向けて発行することができ、その回答結果はWEB上でリアルタイムに参照することができる。料金は当然ながら有料で、質問の形式や数、回答を希望するサンプルの数などによって異なる。ただ、このお手軽さはアンケート調査のつらさをしっているだけになかなか魅力的である。

しかしながら、アンケート調査の調査項目作成、分析方法(解釈方法)、サンプルの選び方などに精通している人たちにはよいが、方法がお手軽なだけに安易すぎる調査をしないように気をつけたい。Quick Takeで取れる回答は、Quick Takeに抱えられている人(多分、ネットを使用している若年人口が多いことでしょう)がサンプルである、というバイアスはつきまとうであろう。

Quick Take

http://www.quicktake.com/

web上でお手軽アンケート作成支援。

管理人の独り言『韓国』

韓国でもネットベンチャーがそうとう熱いらしい。日本も負けていられない、と思うのだが、いかんせん回線速度が日本のそれと韓国のそれとは比べ物にならないほど遅いらしい。はやいところインフラの整備が望まれる。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.