違法すれすれ (Napster.com)

SPONSORED LINK

Pocket

MP3全盛である。噂によるとMP3のために米国ではCDの売上が激減(ちなみに日本でも)しているらしい。MP3って?という方に簡単に説明すると、MP3とは「音楽データを圧縮する技術」である(厳密にいうとちょっと違うが)。普通50MBほどにもなる音楽データが、MP3を使えば5MBほどになってしまう。それくらいのサイズならばネットでの流通が気軽にできるため従来のCDショップなどから音楽の流通の仕方が大きく変わる!というので騒がれているのである。

NapsterではMP3ファイルをネット上で交換するソフトがダウンロードできる。ユーザーはNapsterに登録したあと、自分が持っているMP3ファイル(音楽)のうち、これは人と共有してもよい、というものを設定する。そうすると、Napsterユーザーの中で、「ネット上の共有音楽ライブラリー」が出来てしまう。これが大人気で、ある大学では大学上のネットワークに負荷がかかりすぎるため、「Napster禁止令」まで出たほどである。

さて、そこまで聞くと「それじゃ普通のCDを圧縮してコピーしまくる輩もでるのでは?」と思う方もいると思われるが、正解である。MP3についてまわる問題として音楽の違法コピーというものがある(流通うんぬんというよりこちらの方がより騒がれている)。普通にCDを買って来てそれをMP3に変換、ホームページにのせるだけで誰もがただでダウンロードできる。アーティスト、音楽会社にしたらたまったものではない。

Napsterではそういった違法にコピーしたファイルはのせないでください!といっているが、それは載せるな、というほうが無理である。Napsterは自分の作品をただでもいいからみんなに聞いてもらいたい、CDなどをだせないアーティストのためにサービスを開始したというが、思った方向にすすんでいないのが現状である。

Napsterの今後でネット時代の音楽著作権のあり方がわかるだろう。

Napster

http://www.napster.com/

MP3ファイルをP2Pで流通させる。

管理人の独り言『デジカメ』

せっかく覚悟をきめてデジカメを買いにいったのに、渋谷のビッグカメラでは在庫なし、であった。そうなるとなにがなんでも欲しい。明日は秋葉原へ出陣である。狙いは富士フィルムの4700Zである。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.