アナログ行為の価値 (Snailgram.com)

SPONSORED LINK

Pocket

アメリカなどでは日常的に「カードを送る行為」が浸透している。このカードをまめに出すことは、アメリカ社会では「信用」を築く上で非常に重要だったりする反面、結構面倒くさいものであったりもする。

Snailgramではそういったカードをオンライン上で販売しているが、さらに一歩進んで、そのカードに、カードを買った人がWEB上で入力したメッセージを印刷して郵便で送ってくれる。

これが実に簡単である。最近はネットが普及してきて、メールでお祝いやお礼をいったりするが、やはり郵便でちゃんとしたカードが届く方が何百倍もうれしいものである(メッセージが印刷であるため、どこかしら冷たい印象は否めないが、メールよりはましである)。

Snailgramではこういったカードの販売にあわせてリマインダーサービスも行っている。友人の結婚記念日や誕生日などをSnailgramのWEB上で登録しておくと、その日が近づくとメールで「そろそろ○○さんの誕生日ですからカードを送りましょう」などと教えてくれて便利だ。

ネットが浸透してくるにつれてカードを郵便で送る、といったアナログな行為を行わなくなってきているが、誰も行わないからこそ、行ったときにはその行為には「他と違った価値」が生まれてくる。アナログな行為の「価値」をもう一度見直してみると面白い発想が生まれてくるかもしれない。というよりも、今あるデジタルなサービスにアナログなテイストを加えることで大きく差別化ができる、ということかもしれない。

あ、ちなみに「SNAIL」というのは「かたつむり=のろのろ」という意味である。電光石火のメールというメディアに対して普通の郵便メールは英語ではSNAILMAILと呼ばれる。

Snailgram

http://www.snailgram.com/

WEBからリアルなカードを郵送。

管理人の独り言『システム、システム』

百式の感想が友人から続々と届く。いろいろご意見いただきてありがとうございます。俄然やる気が出ました。ただ、ページのシステムがシンプルすぎて何のページだか一目でわからない、という意見が多かった。せめてこのサイトが目指すもの、ぐらいは書かなくちゃいかんでしょ、ということで現在作成中。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.