買い物したくなる、させたくなる (dash.com)

SPONSORED LINK

Pocket

dashではオンラインショッピングサイトからコミッションを収集、消費者に還元という、「すごくいいこと」をしている。

オンラインショッピングサイトでは多かれ少なかれ、顧客を紹介することで売上の何%かを紹介者に還元するコミッション制度を行っている(アフィリエートプログラムとかいうね)。dashではそれらのサイトに顧客を集めるポータルであると同時に、そのコミッションコミッション(最大25%!、でも大体5%前後のところが多い)をdashから消費者に還元してるのだ。それでdashはもうかるのか?とか疑問は湧くが、消費者のためのサイトです!という無言の姿勢が心地よい。ただ、実際に買い物をするときに値引きがされるのではなくてdashが割引金額を購入後キャッシュバックする形になっている。

dashの恩恵にあずかるには、まずdashBARというブラウザに常駐するプログラムをダウンロード(無料)する必要がある。あとは普通にオンラインショッピングを楽しむだけ。dashと提携しているサイトでは、そのサイトに入るなり、「dashを使用しているのでここの商品は5%引きになります」とのメッセージがポップアップ、すばらしい世の中になったものです。また、dashで提携しているサイト以外でも、「それを買うならdashを使ったほうがお得ですよ」と控えめにメッセージを出してくれる。(これはポップアップでなく、画面下部にさりげなく表示される。好感が持てるではないですか)

至れりつくせりのこのサービスではないか、と思っていたらさらにすごいサービスがdashにはあった!

なんと、dashに友達を紹介すると、その友達がdashを使用して買いものをした金額の5%も自分に還元されるのだ!さらにその友達が紹介した友達の買上げ金額も4%分が自分に還元!これがその友達の友達と、還元金額が1%になるまで続くのだ。dashではどれだけ友達を紹介したらどれだけの金額が還元されるかのシミュレーションができる。そのシミュレーションによると3人紹介すると一年で$339.75、10人で$1132.5還元されることになる。(それぞれの人が年$25買物するとして)

少しでも安いものを、すこしでも儲けたい、このうち一つだけを実現したサービスはあったが、その両方を同時に実現するとは!しかもよく考えると損をしている人がいない!ショッピングサイト、dash、消費者のWIN-WIN-WINゲームがなりたっているのだ。

買物したくなる、させたくなる、オンラインショッピングの究極の形を実現したdash万歳!(あぁ、アメリカに住みたい・・・)。

dash

http://www.dash.com/

オンラインショッピングのお得情報提供。

管理人の独り言『電車の中で』

CGI/Perlの本を読んでいる小学生(小学生)をみてしまった。隣に母親らしき女性がいたが、母親に「タンジェントってさ、なんでこうなるの?」といっていたのが印象的でした・・・。

今日の運動記録

腕立000回、腹筋000回、背筋000回やりました。

ツイッターもやっています!

SPONSORED LINK

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.