Trelloをホワイトボード対応にしてくれる『StandupScreen』

Pocket

若干、セットアップ&使い方が面倒だが意欲的なサービスかと思ったのでご紹介。

StandupScreenを使うと、タスク管理ツールのTrelloがホワイトボードで使えるようになる。

PCとプロジェクター、カメラ、そしてマグネットが必要だが、リアルなホワイトボードの前でタスクの進捗を報告できるので便利ではなかろうか。

使い方はサイト上にデモ映像があるのでそれを見ればすぐわかるだろう。

環境やチームメンバーにもよるだろうが、一度試してみてもいいですね。

StandupScreen

https://www.standupscreen.com/

Trelloをホワイトボード対応にしてくれるツール。

管理人の独り言 『いかん』

最近運動していない。

今日の運動記録

あとで。

あなただけのZucktapeを作ろう!『Cover it like Zuck』

Pocket

先日、インスタグラムの成長を祝うザッカーバーグの写真がアップされた。

それを見ると彼のPCではウェブカメラにテープが貼ってあるようだ。ハッカーにハックされて写真や動画を撮られないように、という工夫だろう。

そしてそれを一歩進めたのが今回紹介するCover it like Zuckだ。

このサイトではウェブカメラにかぶせるカバー(Zucktapeと呼んでいる)を作ることができる。

使い方は簡単で写真をアップするとそれをはめ込んだ台紙がダウンロードできるので、それをはさみで切って組み立て、ウェブカメラにかぶせるだけだ。

そうすることで単にカメラをふさぐだけでなく、ハッカーに好きな写真を見せることができる、というわけですな。なーるほど。

Cover it like Zuck

http://coveritlikezuck.com/

あなただけのZucktapeを作ろう!

管理人の独り言 『ゆっくり』

本を読む時間が欲しいな。

今日の運動記録

あとでやる。

ペアプログラミング用のワークスペースが作れる『Collab on Code』

Pocket

似たようなツールを以前紹介したような気もするが、シンプルで良かったのでご紹介。

Collab on Codeではペアプログラミング用のワークスペースを作ることができる。

使い方は簡単で、ワークスペースの名前を入力して付与されるURLを共有すればいいだけだ。

一方で書いたコードはリアルタイムにすべてのブラウザに反映されるという仕組みになっている。

なお、コードを書くことはできるがHTML/CSSのプレビュー以外は実行できないので注意が必要だ。

機能は限定的であるが、ちょっとコードを共有したいときに便利かもですね。

Collab on Code

http://collaboncode.com/

ペアプログラミング用のワークスペースが作れるツール。

管理人の独り言 『本』

もっと読みたい。

今日の運動記録

あとで。

スマホバッテリーとカード入れが一緒になった『VoltNow』

Pocket

こうした組み合わせは万人向けではないにせよ、便利と感じる人もいるだろうからご紹介。

VoltNowでは4000mAhのスマホバッテリーとカード入れを一緒にしたアイテムを販売している。

本皮仕様でいい感じのデザインなのもポイントが高い。

スマホバッテリーは持ち歩きたいけれど無骨なデザインはなぁ、という人にいいかもしれない。

VoltNow

https://voltnow.com/

スマホバッテリーとカード入れが一緒になったアイテム。

管理人の独り言 『さーて』

次のレッスンに仕込みしなくてはな。

今日の運動記録

あとで・・・かな。

Slackでどれだけリアクションをもらったかを数値化してくれる『Scorebot』

Pocket

ふむ、なるほど、と思ったのでご紹介。

Scorebotでは、Slackでもらったリアクションを数値化してくれるようだ。

確かにSlackのリアクションは便利だが、「誰が一番リアクションもらっているのだっけ?」を知ることはできない。

これがあれば会社で「なんとか賞!」を作るのも簡単かもですね。

Slackをヘビーに使っている組織で検討してみてもいいかも・・・かな。

Scorebot

http://www.getscorebot.com/

Slackでどれだけリアクションをもらったかを数値化してくれるツール。

管理人の独り言 『おっと』

もうすぐ一年の半分が終わるだと…。

今日の運動記録

あとでやる。

食べられるスプーン『Bakeys』

Pocket

Bakeysではプラスチック的な食器の代替品として「食べられるスプーン」を作ったようだ。

これがあれば使った後に食べられるし、ゴミが出ることもない(熱いスープとか大丈夫かな?と気になるが)。

プラスチックはエコじゃないし、身体にもよくないし、こちらの方が良くない?ということらしい。

考え方は人それぞれではあるが、ユニークなことを考える人がいるものですねぇ、ということで紹介しておきたいところだ。

Bakeys

http://www.bakeys.com/

食べられるスプーン。

管理人の独り言 『いかん』

うーん、もうちょい。

今日の運動記録

なし。

英国のEU離脱を受けて「次に行くならこちら!」を紹介している『Escape the Brexit』

Pocket

仕事早いな・・・と思ったのでご紹介。

Escape the Brexitでは、英国のEU離脱を受けて「次に行くならこちら!」を紹介しているサイトだ。

英国から近くて天気が良くて、ネットが早くて・・・などなど、さまざまな条件で検索することができる。

さてさてこれからどうなるか、ですね。

Escape the Brexit

https://escapethebrexit.com/

英国のEU離脱を受けて「次に行くならこちら!」を紹介しているサイト。

管理人の独り言 『おっと』

雨から思ったらそうでもないな。

今日の運動記録

今日はお休み。

あかちゃんの活動をモニターしてくれる『nanit』

Pocket

nanitは赤ちゃんの活動をモニターしてくれるキットだ。

ベッド脇に備え付けるセンサー付きのカメラとスマホアプリから構成されている。

これがあれば「赤ちゃんは今日何時間寝たし、先週に比べるとこんな感じ」といったことがわかるらしい。

もちろんそうした統計データだけではなくてリアルタイムでライブ映像を送ってくれたりもするようだ。

気になるお値段は$300ほど。興味がある人はいかがですかね。

Nanit

https://www.nanit.com/

あかちゃんの活動をモニターしてくれるキット。

管理人の独り言 『VR』

VRのゲームで極めたいのがあるのだが長くやっていると酔う…。

今日の運動記録

朝ラン+筋トレ+ストレッチ。いい感じ。

クルマの後部ナンバープレートにカメラを付けられる『PEARL』

Pocket

これ、便利そうだ。

PEARLを使うと、クルマの後部ナンバープレートにカメラを付けられるようだ。

しかもスマホから映像をチェックすることができる。

クルマによってはオプションでつけられるこの機能だが、たしかにスマホを使えばこのように後付けすることができますな。

気になるお値段が$500ほどではあるが、駐車するのが苦手、という人にはいいかもしれない。

PEARL

https://pearlauto.com/

クルマの後部ナンバープレートにカメラを付けられるキット。

管理人の独り言 『雨』

うーむ、今日は走ろうと思ったのだがなぁ。

今日の運動記録

あとで。

ダンボールで作られたドラムセット『Obilab』

Pocket

なんだか楽しそうなプロジェクトなのでご紹介。

Obilabではダンボールで作られたドラムセットを開発しているようだ(Kickstarterで支援受付中)。

このドラムセット、箱ひとつに収まるので持ち運ぶも簡単だ。

音的なところが気になる感じもするが、逆にそういう楽器だと割りきってしまえばそれはそれで納得できそうでもある。

ドラムをやってみたいけど、いろいろ揃えるのが面倒だなぁというニーズはたしかにありそうなので是非がんばってもらいたいところだ。

Obilab

http://www.obilab.com/

ダンボールで作られたドラムセット。

管理人の独り言 『さてさて』

今日もいろいろ本を読みますかね…。

今日の運動記録

あとでやる。