UKの空港がもっと便利になるアプリ『FLIO』

Pocket

まだUKでの展開だけっぽいが便利そうなのでご紹介。

FLIOは空港がもっと便利になるアプリだ。

個人的にいちばん便利そうだな、と思ったのは自動的に無料WiFiにつないでくれる機能だ。たしかに空港によって変なルールなどがあるので非常に便利ではなかろうか。

また当然ながら発着時間もわかるし、空港内の便利地図も掲載している。

さらに空港内で使えるクーポンもあるので、空港や店舗にとってもメリットは大きいだろう。

是非世界的に展開してほしいところである。

FLIO

http://getflio.com/

UKの空港がもっと便利になるアプリ。

管理人の独り言 『筋トレ』

だいぶいい感じになってきた。

今日の運動記録

筋トレした。

おしゃれ落書きアートと起業家を結ぶ『Wand』

Pocket

あ、これはいいかも。

Wandではアーティストと起業家を結ぶサービスを展開している。

これを使えば最近よくカフェなどでみる手書きっぽい落書き(いい意味で)アートでオフィスを飾ることができる。

おしゃれなオフィスは採用などにも効いてくるのでこういう試みもいいかもですね。

またこのサービス自体、4週間のハッカソン的なものから生まれたというのも素敵だ。興味がある人はチェックしてみるといいだろう。

Wand

http://wearewand.com/

おしゃれ落書きアートと起業家を結びつけるサービス。

管理人の独り言 『今週』

は天気悪そうだ。走るのあれだなぁ。

今日の運動記録

あとでがっつりやる。

あの国や州のサイズが正しく比較できる『The True Size of …』

Pocket

お、これは教育上いいツールかも。

The True Size of …では気になる国や州のサイズが正しく比較できるツールを提供している。

使い方は簡単で、気になる国や州の名前をいれるとそこがハイライトされるので好きなところへひっぱっていくだけだ。

ちょっと試してみたが「日本とノルウェーってそんな感じなのね」「アフリカやっぱり広いなぁ」といった発見があってなかなか興味深い。

子どもと一緒に遊んだりするのもいいかもですな。

The True Size of …

http://thetruesize.com/

あの国や州のサイズが正しく地図上で比較できるツール。

管理人の独り言 『いかん』

ずっとNetflixを見ていた・・・。

今日の運動記録

なし。

本当の家具が作れる巨大ブロック『EverBlock』

Pocket

まぁ、一言でいうと巨大なLEGOである。

まったくもってLEGOなので、組み立てるのは簡単だ。

ありそうでなかったアイデアで良いのではないでしょうかね。

プロトタイプを作るのも簡単そうである。

EverBlock

http://www.everblocksystems.com/

巨大なLEGO。

管理人の独り言 『さてさて』

もう週末ですか。

今日の運動記録

なし。

海外旅行の安全情報に特化したアプリ『Sitata』

Pocket

最近すこし物騒な事件が続いているのでこれはいいかも…。

Sitataは海外旅行の安全情報に特化したアプリである。

どの地域でどんな危険なことがありうるのか、緊急時にどうしたらいいか、といった情報がまとまっているようだ。

楽しい旅行が台無しにならないように、こうした「転ばぬ先の杖」的な備えはしておきたいですな。

Sitata

https://www.sitata.com/

海外旅行の安全情報に特化したアプリ。

管理人の独り言 『天気』

涼しくていいのだが、走るタイミングをつかむのが難しい週でしたね。

今日の運動記録

筋トレした。あと立禅始めた。明日がプルプルするな…。

リモートでペットをあやすことができる『Petzi』

Pocket

ペットを飼っていないので実感としてはよくわからないのだが、こういう時代か、と思ったのでご紹介。

Petziはリモートで(つまりスマホから)ペットの世話をするためのガジェットだ。

カメラとマイク、スピーカーがついているので、これを通じてペットに声をかけたり、映像をチェックしたりすることができる。

もちろんカメラで写真を撮ることも可能だ。

さらに内蔵した「えさ」を出すこともできるらしい・・・。ふむ。

いつでもどこまでペットを愛でていたい・・・という人にはいいかもですね。

Petzi

http://www.petzi.com/

リモートでペットをあやすことができるガジェット。

管理人の独り言 『お米』

なんか久しぶりにお米食べたなぁ。

今日の運動記録

筋トレした。

自転車をこぐとスマホが充電できる『Siva Cycle』

Pocket

なんだか似たようなコンセプトは前にもあったような気がするが、最近自転車もはやっているのでいいのでは?

Siva Cycleでは自転車をこぐとスマホが充電できるアタッチメントを販売している。

たしかに通勤・通学中に充電ができるとうれしい人も多いのではなかろうか。

後輪に直接つけるような感じなので壊れちゃったりしないかな、というのが心配ではあるが気になる人はチェックしてみるといいだろう。

あ、ちなみにお値段は$130ほどです。

Siva Cycle

http://sivacycle.com/

自転車をこぐとスマホが充電できるアタッチメント。

管理人の独り言 『すっかり』

涼しくなりましたねぇ。

今日の運動記録

筋トレした。

タクシーに乗る前に値段交渉ができる『OPOLI』

Pocket

最近はスマホでタクシーを呼ぶ時代なのでこれはいいかも。

OPOLIもそうしたアプリのうちの一つだが、乗る前に値段を指定できる点がユニークだ。

ここからここまで行きたいけど$20しか払わない、と提示すればそれでOKなタクシーを見つけられるのだ。

これなら乗っている間に「いまいくらかなぁ」と心配することもないし、ちょっとしたゲーム気分にもなれるのではなかろうか。

OPOLI

https://opoli.com/

乗る前に値段交渉ができるタクシーアプリ。

管理人の独り言 『いてて』

筋肉痛・・・。

今日の運動記録

あとでなんかやる。

この本を読むのにこれぐらいかかりますよ、を教えてくれる『How Long to Read』

Pocket

How Long to Readでは、あなたが本を読むのにどれぐらいかかるかを教えてくれる。

仕組みは簡単で、まずは書籍を検索する。

そうすると試し読み的なテキストが現れて、それを読み切るまでの時間を測ってくれるのだ。

あとはその時間とページ数を考慮して「だいたい読み終わるのにこれぐらい」と表示してくれる、という仕組みだ。

書籍は一気読みするわけでもなかったり、気分的なものもあるだろうからどれだけ信頼できるかはわからないが、目安としていいかもですな。

How Long to Read

http://www.howlongtoreadthis.com/

本を読むのにかかる時間を教えてくれるツール。

管理人の独り言 『さてさて』

今週は天気が微妙っぽいですな。

今日の運動記録

あとでやる。がっつり。

あなたの好きなチャットサービスに絵文字パックを追加できる『Emoji Packs』

Pocket

チャットで絵文字が使えるとコミュニケーションがスムーズになるのでご紹介。

Emoji Packsでは、あなたの好きなチャットサービスに絵文字パックを導入できるようだ。

用意されている絵文字の一覧も確認できるので、好きなものがあれば導入を検討してみてもいいだろう。

なお、Slackならサービス連携のための仕組みが用意されているのですぐに組み込めるようだ。他のチャットサービス用にはYAMLのデータが用意されている。

個人的にはAirBnBとかUberとか、スタートアップのアイコンというか絵文字があるのだがいいかな、と思わないでもない。

Emoji Packs

http://www.emojipacks.com/

チャットサービスに絵文字を組み込めるサービス。

管理人の独り言 『さてさて』

また一週間が始まりますね。そしてだいぶ涼しくなってきたなぁ。

今日の運動記録

なし。